FC2ブログ

先月、青島広志先生が司会進行役のクラシック音楽のミニコンサートに、すけさんと一緒に行ってきました。青島先生は題名のない音楽会にたまに出演して、早口で面白トークをかます方です。(って、最近は出ているかどうか知らんけど)

クラシックは親の趣味ですが、すけさんは小さい頃から延々と聞かされているのですんなりと聞いてくれます。小1になった時に、地元のアマチュアオーケストラの定期演奏会に初めて行きまして(これは未就学児もOKな演奏会で、多少の子供の声は大丈夫。もちろん常識の範囲内で騒ぐようなら退場)最後まで大人しく聞けることを確認したので、プロの演奏会にも連れて行けるようになりました。貧乏なんで、せいぜい年1~2回が限度なんですが(涙)

今回は、めいじばぴらすが住んでいるお隣の市での開催でして、車で50分くらいかかります。何度も行っている場所なので迷うことなく行けるのですが、すけさんは「お母さん、行く前に地図(Google マップのこと)で確認した方がいいよ」と、親の方向オンチっぷりを心配しています。めいじばぴらすは「だいじょ~ぶ!いつも行ってる場所だよ?迷子になんてならないってw」親としての威厳をアピール。18:00開演なんで、25分前には着く計算で家を出ました。が、こんな時に限って道路が混んでいたりするんですよねー。それでも隣の市に入った時の時間で「15分前には着くな」と計算しまして、余裕じゃん♪と、のん気に構えていたらコンサートホールの1つ手前の信号で曲がる場所を間違えてしまいまして。

「あちゃー。曲がる場所を間違えちゃったよ。でも大丈夫。どっかでUターンすればいいから~」適当に車を走らせましたら、何故か一方通行の道に出てしまい、仕方なくそのまま進んで行ったら知らない場所に出てしまい「ヤバ。ここ、どこだろう?」とぐるぐる回るハメに…

すけさん、携帯の時間を見ながら「お母さん、もうすぐ6時だよ!これじゃ、間に合わないよ!だからボクは言ったんだよ!地図で確認してって!!」
めいじ「大丈夫だよ、ちゃんと間に合うって。場所は分かってるんだから。ただ、暗くなっちゃったから道を間違えただけ…」
何とか5分前に駐車場にきまして、チケットセンターで手続きをして、会場に入ったのが1分前。すけさん、親のグダグダにご立腹。。。

立場がすっかり逆転しますた…orz

で、コンサートの内容ですが、地元の音楽家さんたちの演奏会に、青島先生が背景を説明したりアドバイスをしたりして進行するのですが、すけさんは(テレビを見ないから)青島先生のことは全く知らなくてどうかな?って思ったら、話し方がツボったらしく、笑いながら聞いておりました。小3男子を笑わせるなんて恐るべし。まぁ、初めは和やかな雰囲気でしたが、進行するにつれてトークが毒舌というか、歯に衣着せぬというか、笑いもあるのだけど会場がシーンと静まり返る時もあり、その時の返しが「みなさん、シーンとなっていますけど、これは(話した内容は)重要なことなんですよ!」とか仰ってて、思わず「そういう風にきたか」って関心しちゃいました。

プログラムですけさんが特に気に入ったのはマリンバの演奏で、「すごいね!あの鉄琴!!」って、あれは木琴だっつーの。あとは、バリトンの方の歌声に聞き入っていました。この時のピアノ演奏は青島先生が担当されて、すんげーメチャうま。ちなみにリハーサルはなしだそうで。先生がお忙しい方なので(田舎だし)リハする時間がなかったそうです。どうりで、出演者の名前の読み間違いや、進行に手違いがあったワケだ。ま、チケット代が安いから贅沢は言いません。

時間を忘れて音楽を楽しむことができてよかったです。行きの慌ただしさはどこかに吹っ飛び、二人とも穏やかな気持ちになって帰りました。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

めいじばぴらす

Author:めいじばぴらす
~ 登場人物 ~
すけさん@小6男子
もょもと@黒ぬこ♂
アイリン@白ぬこ♀

ふしぎなぼうしを落とすまで
メイジバピラスを狩り続けます。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム