FC2ブログ

先週、すけさんの学校でマラソン大会がありました。走ることしか取り柄のないすけさんは1位でした。

体育でマラソンの練習が始まった時に「家でもマラソンの練習がしたいな~」なんて言い出してきたので
「すけさん。子供がマラソンの練習をたくさんすると、かえって足が遅くなるよ。学校でみんなと走る分だけにしなさい。速くなりたかったら、友達と鬼ごっこで遊べばいいし」

「いつも鬼ごっこで遊んでるよ」
「そっか。じゃぁ、たくさん遊んでおいで」


どんぐりを始めた頃にスキャモンの発育曲線について検索して、たまたま小学生のマラソンの指導のページに流れ着きました。
そこには「マラソンの強い子を育てるために、小学校の低学年のうちから長距離の練習をさせていたら、小学生のうちはバツグンに速かったが、中学、高校になったら全く伸びなくなってしまった…」
こんなことが書いてありましてね。めいじばぴらすは「あれ?コレってどこかで全く同じ内容を読んだような(笑)」で、「小学生がマラソンで速くなりたかったら、スピードを高める方が重要。ダッシュの練習をすればいいけれど、そんなことよりも、鬼ごっこをした方が何倍も楽しいし、スピードもつく」

そういえば、すけさんが近所のサッカースクールの体験に行った時の、一番最初の練習メニューが鬼ごっこでした。何でも、スピードと判断力を鍛えるとかで。これは、子供だけでなく大人も一緒のメニューでした。

う~む。まさか、思考力にしろマラソンにしろ
それらの能力を鍛えるのに鬼ごっこ最強だったとはw



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

めいじばぴらす

Author:めいじばぴらす
~ 登場人物 ~
すけさん@小6男子
もょもと@黒ぬこ♂
アイリン@白ぬこ♀

ふしぎなぼうしを落とすまで
メイジバピラスを狩り続けます。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム