FC2ブログ

今さらな夏休みの記録 その1

夏休みに入ってすぐに、ボーイスカウトの団キャンプがありました。
今年は近場のキャンプ場(車で30分)が運良く取れたので、とっても楽チンでした。去年と一昨年は車で1時間40分ほどかかる山奥のキャンプ場だったので、車の運転が苦手な人間は行くだけでグッタリ。しかもクソ寒くて、夏用の寝袋では寒すぎて眠れません。一昨年は初めて参加したので勝手が分からず、当然夏装備で行ったので、すけさんは「寒いよ~」と寝袋でガタガタ。幸い、車に冬用の服や毛布が積んであったのでそれで何とか凌ぐことができました。備えよ常に!の精神ってワケではありません。めいじばぴらすがズボラだったため、押し入れにしまうハズの冬用グッズを車に押し込んでいただけです(笑)
ちなみにこの時はまだビーバー隊でして、本当はビーバーの子は泊まりのキャンプはダメなのですが、すけさんの所属する団では保護者同伴ならビーバーでもOKなので参加しました。

今年カブ隊に上がったすけさんに保護者の同伴は必要ないのですが「親子でどっかにお泊り」する機会が全くない家なので、めいじばぴらすも便乗して参加してきました。ちなみに、デンリーダーではないので子供たちの活動に参加ではなく、その他のお手伝い係です。

活動内容は、カブ隊はハンモック作り、ボーイ隊は夕食のカレー作りです。団の食事とは別でカレー作り?って思いましたが、団員さんに話を聞いてみたら「ボーイ隊の隊長が『キャンプといえばカレー』って考えが大っ嫌いな人で、絶対にカレーは作らせないんだけど、今日は用事で来るのが遅くなるから、夕飯にカレーを作ろう!ってなったみたいよ」
ああ、なるほどね。めいじばぴらすも人と同じことをするのがすこぶるイヤな人間なので、気持ちはよぉ~く分かります。が、何だかんだいって子供はカレーが好きなんですよww


ハンモック作りの最初だけ参加したのですが、材料がまさかのビニール紐。(と、両端の板切れ)カブの隊長に「こんな材料でハンモックなんて作れるんですか?」って聞いたら「意外と大丈夫だよ」と。ロープワークも兼ねているプログラムだったりします。


a31.jpg

a32.jpg

a33.jpg


ここまで参加した後は食事のお手伝いに行ったので、次に見た時はすでに完成していました。


a34.jpg


↑ちゃんと形になっていたのに驚き。もっとちゃっちいかと思ってたw100人乗っても~じゃないけど、大人が乗っても大丈夫でした。ただ、そのまま乗ると紐が食い込んで痛いのでレジャーシートをひいています。

その後は、夕飯を食べて、キャンプファイヤーを囲みながらスタンツをして就寝。大人+ローバー隊は「親睦を深める」という名の飲み会に突入(爆)次の日は、朝食を食べた後にハイキングに行きました。


a35.jpg

a36.jpg

a37.jpg


お昼に終了し、家に帰っても元気なすけさんはそのまま夕方まで遊びに行ってしまいました。めいじばぴらすは片付けをする気力もなく、ぐーすか昼寝をしました…zzz



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

めいじばぴらす

Author:めいじばぴらす
~ 登場人物 ~
すけさん@小6男子
もょもと@黒ぬこ♂
アイリン@白ぬこ♀

ふしぎなぼうしを落とすまで
メイジバピラスを狩り続けます。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム