FC2ブログ

家庭訪問も無事に終了しました。

すけさんの学校の様子などは、特に問題なく元気にやっています。とのことでした。こちらからは宿題の制限について改めてお願いをしました。

学力の面で不安のあるすけさんのために、勉強は少しの量をゆっくり丁寧にやっていきたいです。その代り、こちらは「テレビ・ゲーム・PC・タブレット・スマホ」などは禁止にしています。親も、PCは仕事で使うので仕方ないのですが、その他は子供と同様にしております。特にスマホなどは、親が使っていると子供も使いたくなるので、未だにガラゲーでがんばっております。このような機器は情報の刺激が一方的なので、子供から考えるという行為を奪ってしまいます。すけさんには自分の頭で考えるという練習が必要なのでそれらを禁止し、家庭学習は少しづつ確実に伸ばす方法でがんばりたいと思います!

今回の先生は超ベテランですので
親子でストイックな生活をしているので、宿題の制限を認めて♪
という作戦にしてみました。別にめいじばぴらすもすけさんも、我慢に我慢を重ねてこんな生活をしているワケじゃないんだけど、先生にはこのような姿勢の方が真摯に受け止めてくれるだろうと思ったからです。

ちなみに、めいじばぴらす的理由は

テレビ→見たい番組がない
ゲーム→ゲーム廃人になって懲りた
タブレット・スマホ→お金がないから買えないww

↑こんな理由をバカ正直に言う必要はないです(笑)


先生は去年まで高学年の担任をなさっていて、テレビ・ゲーム・スマホなどの悪影響は重々承知しておりまして、うんうんと頷きながらこちらの話を聞いて下さいました。特に「情報の刺激が一方的だと、子供から考えるという行為を奪う」という話には「そうなのよ!ゲームなんて情報の垂れ流しばっかやっているから、高学年の子は自分の頭で考えることができなくなるのよ!」と賛同して下さいました。ここまでくれば目標はほぼ達成です。

どんぐり倶楽部についてはここでは話をしません。今、話をしても無駄になってしまう可能性が大だからです。すけさんは、通常の学習面に不安がありますからね。そんな子が

思考力を鍛えるために、どんぐりやっています!キリッ

な~んて言ったら「普通の勉強やれよ!」になるのがオチです。まずは「テレビ・ゲーム・スマホ禁止」という札で信頼を得た上で「お粗末な宿題」という外堀を埋めてきます。本丸を攻めるのはその後です。それは、すけさんが先生から見て「この子は考える力があるな」と感じてくれた時です。外堀や壁を無視して一気に突撃しても玉砕したら不信感しか残りません。その時に一番困るのは子供です。時間はかかりますが、ここは着実に進めていきたいです。

問題は、すけさんの考える力が育たないと話にならないことだったりするんですが。。。(ノД`)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

めいじばぴらす

Author:めいじばぴらす
~ 登場人物 ~
すけさん@中1男子
もょもと@黒ぬこ♂
アイリン@白ぬこ♀

ふしぎなぼうしを落とすまで
メイジバピラスを狩り続けます。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム