FC2ブログ

ラジオで「闇の守り人」の再放送がやっていたので、毎日楽しく聞いていました。時間が22:45~なので、すけさんが聞けないのが残念でしたが、小説を読む前に聞くのはもったいないかも?とも思ったり。

すけさんは今、獣の奏者を読んでいます。主人公のエリンと同じ10歳なんで、そろそろいいかな~って薦めてみました。めいじばぴらすはハードカバーの方を持っていましたが、青い鳥文庫版は漢字にルビが振られていて、難しい言葉には注釈がついて、文字も大きくて読みやすいんで、すけさん用に買い直してみました。守り人シリーズも同じように子供向けがでないかな?


<3MX61>
1分に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。この卵を重ねて100mの卵タワーを作ろうと思います。卵の半径を 5 cmとすると、9 時50分丁度から産み始めれば何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。


105.jpg


分からん帳からの問題です。今までのすけさんは「5羽の鶏が同時に卵を産む」というのが理解できなくて、1羽の卵を産んだ時間を出してから、それを5羽分足して計算していましたが(答えが5倍になってしまう)ようやくクリアすることができました。


この問題ができたってことはですよ?
ついに、ついに、すけさんが ラスボス に立ち向かえる日が来たってことじゃね?と思いました。あの、何度も何度も挑戦しては玉砕していった日々。目を閉じれば、屍(←え?)が累々と横たわる光景が瞼に焼き付いて離れない…

あ、ラスボスといっても小林幸子じゃないです(´д`)

すけさん的ラスボスといったら、そう!あの!伝説の!年長問題にあるのが間違ってね?と、大多数の人間に思わせる




ラッキーとマッキー問題(爆)




4年生の間にクリアしたら、エンディングが流れちゃうよ~w 何ていうか…

「DQ6のムドー(←序盤のボスだけど一番盛り上がる場面なんで、事実上のラスボスと言われている)を倒したら、その後の話は単なるオマケになってしまった。。。」

みたいな。やっぱ、6年生まで寝かせておくべきか?どうなんだ???
ちなみに「3年間考えるという、時計の針がぴったり問題」ですが、あれはラスボスではなく



106.png

キラーマジンガ先生


なのです。


そうそう。中ボスの くらげ問題 は、4年の夏休みにクリアしますたv



スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。
以前の記事の貧困問題なんですが、
どんぐり環境設定でスタンダードと思われる「健全な不登校を選ぶ」ことも、
親が一杯一杯だと難しいですよね。

すけさんくんは、皆勤賞とのことなので、問題とされていないと思いますが、
我が家はエネルギーが極少で、授業ですり減らされる毎日なので
週に1回は休ませてやろうと準備をしているのですが、
2回3回となると、正直厳しくなってきます。(有給休暇もうない^^;)

環境設定、本当に難しいです。

No title

ちゃちゃぽむさん

すけさんは今は楽しく学校に通っていますが、これから先はどうなるか分かりません。5.6年の担任がこちらのお願いを聞き入れてくれなかったり、お友達とのトラブルが発生したりだの十分考えられます。そういう時になっても対応できるように仕事を選んだのですが、忙しくて日々のエネルギーを使い果たしてしまい、その時が来たら対応できるのか正直不安ですね。まぁ、実際に動いてみないと分からない部分があるので、やってみるしかないでしょうけど。一緒にお休みをして、休んでいる時の行動を観察して、親がいなくても大丈夫な環境を作っていくことが課題なんでしょうね。



No title

めいじさん。
お返事ありがとうございます。
親の努力と工夫、思考力のない私ですが、絞り出して環境設定に
尽くして見ます。
いつもおもしろい記事、ありがとう。

No title

ちゃちゃぽむさん

どんぐりのブログで「健全な不登校」を導入したご家庭が「もっと休ませればよかった…」と振り返るのは「ガンガン休ませればよかった…」という意味はもちろんですが「もっと、質の良い休みを整えてあげればよかった…」という意味の方が強いように思えます。そもそも「健全な不登校」が宿題マシーン以上に理解されず、イジメ問題や子供の特性などで辛うじて理解されるケースを除き「理由なく休む=サボり」の図式が強いため、学校はもちろん、家族にも理解が得られず、休みを選択した親本人も「こんなに休むと、勉強の遅れやクラスの子たちの関係が悪くならないだろうか?楽な方に流されないだろうか?」という不安や葛藤があり、それが子供に伝わって「質の悪い休み=環境設定がイマイチ」な場合が多々あったと、悔やんでいる様子が感じられました。

それならば、休む回数が少なくても「質の良い休み=環境を整える」を、お子さんに提供する方がずっといいのでは?と思ったり。そりゃ、環境バッチシな不登校をいつでも用意できれば最高だろうけど、生活がかかっている以上、できる範囲内のお休みを、親子でまったりと過ごせたらいいなぁって思いました。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

めいじばぴらす

Author:めいじばぴらす
~ 登場人物 ~
すけさん@中1男子
もょもと@黒ぬこ♂
アイリン@白ぬこ♀

ふしぎなぼうしを落とすまで
メイジバピラスを狩り続けます。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム