FC2ブログ

めいじばぴらす家のGWは毎年どこにも行きませんが、今年もやっぱりどこにも行きませんでした…(゚∀゚)アヒャ

部活はなく、GW中はお友達もお出かけでいなくなるので、暇を持て余すだろうすけさんは、約5年ごとに開講されるボーイスカウトの神道章講習会に参加することになりました。

神道章は、ボーイスカウトの富士章を取得するための宗教章の1つでして、スカウト1級以上から講習を受けることができます。が、すけさんはまだ2級。講習会の人数が定員に達していなかったら参加できるという条件で申し込みをしましたら、定員オーバーだったけど受けられるということで行ってきました。

神道について2時間×3回の事前勉強会があり、最低2回は勉強会に行ってからの参加です。(でないと、専門用語とか歴史背景とかチンプンカンプン)


暇だから~と軽いノリで行ったすけさんですが、講習会の内容を見ると…


初日
夕方、神社に集合。
オリエンテーションの後に開講の奉告祭。
講義(75分)、夕拝(30分)、自習(30分)

2日目
6:00起床
みそぎ・朝拝(60分)、講義(105分)、講義(75分)、講義(75分)
講義(120分)、講義(60分)、夕拝(30分)、自習(75分)

3日目
6:00起床
みそぎ・朝拝(60分)、講義(60分)、講義(60分)、講義(60分)
講義(60分)、テスト、閉講の奉告祭、夕食懇親会で解散~

食事や掃除の時間、講義の合間に休憩あり。風呂はなし(みそぎをするから)男は外でテント、女子は社務所の一室で寝泊り。


いやぁ。すけさんの人生で初めてでしょう。こんなにみっちりと講義を受けたのは。行ったことがないから分からないけど、塾の勉強合宿ってこんな感じ?


みそぎの様子を見たかったので、こっそり見学しに行ってきました。
(もちろん、許可済み)

男はふんどしに白ハチマキ。女子は水着の上に白襦袢・白ハチマキを着用です。前日にポリバケツに溜めておいた水をかぶります。
ふんどしとハチマキの作り方を事前に頂いていましたが、面倒で忙しくて楽天で購入。すけさんは背が低いので、ふんどしは短いタイプにしました。手作りの方も割と多かったです。家にサラシが余っていたから作ってみた~とか。

この日は、GWなのに最低気温が3度まで下がり、前日の降った雨は近隣の山では雪だったらしく、雪化粧しておりました。ムッチャ寒い中、大きな掛け声と共に準備体操みたいな前後の引き運動が始まりました。街中にある神社なので、すぐ裏手には住宅がびっちりです。朝っぱらからナゾの掛け声と水をかぶった時の悲鳴がうるさかっただろうなぁ。


227.jpg


どっかで見たことのある動きだなって思って見ていましたが、アレだ!アレですよ!奥さんっっ!!


ハトヤのCM♪






ちなみに、みそぎの時の動きは「鳥船」といって、船を漕ぐ動作だそうです。


で、肝心の講習会のテストですが、ビリから2番目で合格点に届きませんでした。それでも修了書は頂いたので、ずいぶんと甘々な対応です。


228.jpg


229.jpg


↑いくら漢字が苦手でもさー「春分の日」くらい漢字で書けないの?って思ったわ。「春」も「分」も、小2で習う漢字だっつーの。



家に帰る途中、すけさんに感想を聞いてみました。


めいじ:「講習会どうだった?」
すけ:「楽しかったー♪」
めいじ:「何が楽しかったの?」
すけ:「自習の時にS君(同じ団の子)と一緒に読んだマンガが面白かった」
めいじ:「……。S君、マンガなんて持ってきてたの?」
すけ:「自習室にあった」
めいじ:「そうなんだ。他の子も読んでた?」
すけ:「ううん。読んでたのはボクたちだけで、他の人は自習してた」
めいじ:「……。すけさんは、自習しなかったの?」
すけ:「S君にマンガがあるから読もう!って言われたから」
めいじ:「ふ~ん。そうなんだ」


という内容を、悪びれもせずニコやかに話すんだよね。すけさんって。なんだろう、この子…



勉強したら負け


231.gif



とでも思っているのだろうか?小学校の間はひたすら遊んで、勉強とは全くの無縁だった子。中学生になったら、やる時はやる!と気持ちを新たに切り替えてくれると思っていたのは、単なる親の甘い幻想にすぎなかったのだろうか?


私が神道章の講習会のスタッフだったら、自習の時間にマンガを読んでいるクソガキなんて「帰れっ!」と一言だけ言って、荷物と一緒に外に放り出して、保護者に連絡をして連れて帰ってもらうけどね。



後は、5つの神社へ奉仕活動に行き、レポートを提出しましたら全て終了です。



スポンサーサイト



すけさんの入学式も無事に終わりました。が、めいじばぴらす家はカオス状態であります。いや、もう、ホント、ヤヴァすぎ。

実は、めいじばぴらすは4月から新たな職場で働いております。前職は3月末までの勤務でしたので、超バタバタな上に、すけさん関連のイベントが続いてしまい、とてもじゃないけど家のことまで手が回りません。

今までの仕事は不規則な時間で、夜中に帰ってくることも多く、職場が近かったので辛うじて休憩中に家に帰り、すけさんと夕飯を一緒に食べて仕事に戻る。すけさんは、夕飯を食べたらお風呂に入ってソッコーで寝るという生活で、バイトを掛け持ちしていた時期もありました。もょもとの病院代を稼ぐためです。もょもとは病気発覚から旅立つまでの2年間、毎日病院に通うこととなり、すけさんの学費用に貯めていた貯金はあっという間に消え去りました。もょもとは自宅ケアが無理な子でしたので必死でしたね。アイリンが病気になってたったの2ヵ月で旅立ったしまった時、友人からは「アイリンちゃんは、病院代がかかるのを心配して早く行ったんだね」って、慰めのつもりで言ってくれてるのは分かっていても、ウチにお金があったらこんな想いはしなかったんだろうなぁって。もょもととアイリンの闘病生活については、できる限りのことをやりきったので全く後悔はしていませんが、すけさんに寂しい思いをさせてしまったことが、小さなトゲのように残っています。

昼間の仕事に移った一番の理由は、市役所の子育て支援課の方から「中学生の子供を夜、一人にさせない方がいい」というアドバイスを受けていたからです。で、実際にそういった例を目の当たりにしました。めいじばぴらすの住んでいるアパートは、場所の割には家賃が激安なので、やっぱワケありのご家庭の入居が多いです。その中にすけさんより5~8歳くらい上のご兄弟のいる母子家庭がありました。そこのお子さんは、小学生のうちは元気に遊び、あいさつもしっかりする普通のお子さんだったのに、中学生になったら揃って学校に行かなくなってしまいました。不登校が悪いというのではないのです。上のお子さんが中2くらいから、お母さんがいないので夜にお友達を家に連れてくるようになり、下の子はまだ小学生だったのに、家にいると邪魔扱いされるのか、近く街灯の下で一人でスマホをやるようになりました。夜も、かなり遅い時間(22時半すぎ)に見たこともありました。今から5年くらい前で、スマホが普及し始めた頃です。そのうち、上のお子さんは家を出ていき、下のお子さんもやはり中2で学校に行かなくなりました。めいじばぴらすが驚いたのは、学校に行かないからって、親戚の子供のお守りをさせられたようなのです。2歳くらいのお子さんを中学生が面倒を見る。。。とても大変そうでした(←親だって大変なのに)その子、家に一人でいる時はストレスからか、大声を出しながら家の壁をドンドンと叩きまくっておりました。小さい頃は、あんなに優しいお子さんだったのに…(涙)

とまぁ、こんな事例をリアルで見てきたんで「夜は絶対にすけさんと一緒にいよう!」と決め、すけさんの中学入学までに転職しようと動いておりました。歳も歳なので契約社員でボーナスはなく、収入がかなり減ってしまうのがネックですが、環境はお金では買えないので、すけさんが高校を卒業して就職するまでの6年間は、節約生活に励んでいきたいと思います。そして再び、ぬこ様の下僕として奉仕させて頂く生活を目指したいです。



小学校の卒業により、6年間通ったスイミングを退会することになりました。

すけさんがスイミングを始めたのは小1の4月。行ってみて驚いたことは、多くのお子さんが幼稚園・保育園時代に通い始めていて、すけさんの小学校入学からってのは遅い部類に入っていたことでした。いやぁ。何故にスイミングだけこんなに早いんでしょうかね?中学生になったら遅い時間のコースもあるので、すけさんに「続ける?」と聞いたら「どっちでもいい」という返事だったので、部活との兼ね合いもあるし退会することに。中学校生活が落ち着いて、スイミングをまたやりたくなったら再開すればいいかな~って思います。


これで、すけさんの習い事はピアノ(と、ボーイスカウト)になりました。ピアノは近所のゆるゆる週一を継続。ボーイスカウトの活動は楽しいけど、時間が取れるかなぁ。


211.jpg


ボーイ隊2年目なので、上進式の時にカブ隊のデンコーチに任命されました。デンコーチとはカブ隊のお世話係のことですが、すけさん積極性ゼロだからなぁ(苦笑)右肩にあるシマシマ模様の縄が、デンコーチの印で「デンコーチ綬」という名称らしい。

この日は、午後からみぞれ交じりの冷たい雨が降って超寒かったです。



212.jpg


2年に一度のピアノの発表会。本当に本当に練習しなくて(1日1回のみ。最後の一週間だけは3回くらい)それでも、そこそこ弾けるのでたちが悪いです。発表会は今回で最後にします。。。お金はかかるし、親もイライラしてしまうしでロクなことがありません。

今回はボーイスカウトの上進式と日程が重ならなくて本当によかったです。卒業式の服がそのまま使えてラッキーでしたw



先日、近所のとある神社のお祭りにすけさんと行ってきたんです。神社といえば、やっぱおみくじですよねぇ?で、二人でおみくじ(1回100円)を引いたんですよ。でで、めいじばぴらすの引いたおみくじってのが…










145.jpg




まさかの  ……… _| ̄|.......○ コロコロ....il||li




いやぁ。おみくじってちゃんと凶が入っているんですねwでもね。よりによってそんな低確率のレアアイテムを、おみくじごときでわざわざ引かなくってもいいんでない?って正直思ったわwwwそういうのは年末ジャンボとかで発動してくれよーっ!オレは信じないぞっっ!!


とか言いつつ、今年は愛猫が旅立ったり泥棒に入られたりと散々な年だったので、残りは心静かに過ごした方がいいかも。。。


↑意外と小心者w




うちにお金があったら、やってみたいなぁと思ったりw


子どもの携帯代が高いと思う方へ~私は、100万を高1娘に投げました~


前編
≫http://fanfunfukuoka.com/family/7653/

後編
≫http://fanfunfukuoka.com/family/7915/

番外編
≫http://fanfunfukuoka.com/family/9985/



プロフィール

めいじばぴらす

Author:めいじばぴらす
~ 登場人物 ~
すけさん@中1男子
もょもと@黒ぬこ♂
アイリン@白ぬこ♀

ふしぎなぼうしを落とすまで
メイジバピラスを狩り続けます。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム